社長挨拶

ホーム > 社長挨拶



弊社は、1981年に松下通信工業株式会社(現 パナソニック株式会社)の無線機器サービスステーションとして発足しました。その後、販売代理店として無線機器・放送機器・画像監視システム・水利関連機器等の販売、施工、保守サービスにより、社会インフラにおける通信事業で様々な実績を上げさせていただき、現在では携帯電話事業の運営も行っております。

情報通信の分野は2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、さらなる技術革新が予想されますが、お客さまの目線で常に最新で最適な商品やサービスを提供してまいります。

通信システムがM to M(Machine to Machine)化される今こそ「心」を大切に行動し、お客様第一主義に徹するとともに技術とスキルの研鑽を社員一丸となって取組み、皆さまに長く信頼される企業を目指します。
これからもご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。


中央通信株式会社 
代表取締役社長 
久保田 大輔